二子新地 パーソナルトレーニング 腰痛改善

【川崎市高津区】腰痛改善専門パーソナルトレーニングなら体軸館

腰痛改善(続きの続き?)

 


さて、前回までで、

 

①身体のバランスを変える

②止め方&動かし方を覚えて頂く

③身体が覚えている《日常の》違和感の無い自然な身体の使い方に変化を起こす

 

この三つが必要になる事を書きました。

 

その続きを。。。

 

身体のバランスが崩れていたという事は分かりやすく言うと、

そこには縮んだままになっていた筋肉とその反対側の伸びきった(引っ張られた)ままになっていた筋肉があるんです。

この筋肉って、バランスを戻してあげた結果、基本的にはどちらも筋力は低下している可能性が高いです。

 

どっちにしても、動かしにくい状態であった事には変わりないですからね。

 

。。という事は。。

 

そうなんです!

多少なり、強化はしましょう!

って事です^^

 

まあこれも、より確実に、腰痛に戻らない為の手立ての一つだと思ってやってみましょう。

 

実際にこの期間にやる事は、

腰痛が改善したあと、ちょっと腰が重いかなと思ったタイミングで行う事で、腰への負担を軽減する事にも繋がり、それが、ご自身で身体を管理する事になりますから^^

 

まあ、、

忘れてしまったら、確認しにいらして頂いても構わないのですが(´∀`)

 

個人的には物事を忘れられるのが、ある種、人間の強みだとも思っていますからね。

全て憶えていられたとしたら。。。(; ̄ェ ̄)

 

考えないでおきましょう!!

 

あっ。。

縮んだままの筋肉&伸びきったままの筋肉についてですが、イメージしにくい場合、、

 

地面に木の棒が立っていたとして、このままでは傾いてしまうので、両側から紐を張って立たせたとしましょう。

左側の紐が縮んだら棒は左側に傾き、更に右側の紐は引っ張られて伸びてしまいますよね?

 

そんな感じです。

この場合、

 

棒=骨

紐=筋肉

 

ですね!

 

それでは^^

 

未分類

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る