【デスクワークの弊害:座り癖からくる40代以降の方の腰痛と股関節不調の改善法】

【座り癖の影響とは?】

デスクワークが長引くと、無意識の

うちに身につく座り方の癖が腰痛や

股関節の不調を招くことがあります。

長時間同じ姿勢を続けることで、

筋肉の不均衡が生まれ、それが原因で

引き起こされる不調に悩まされること

も。

【腰痛への対処法を知ろう】

今回の記事では、40以降の方に特に

焦点を当て、座り癖からくる腰痛に

対処する方法を解説します。

ストレッチやエクササイズを通じて、

骨盤、股関節まわりの筋肉の可動性

を改善し、強化することで、腰痛の

軽減や改善が期待できます。

【股関節もケアしよう】

腰痛だけでなく、股関節も合わせて

ケアすることが重要です。

デスクワーク中に無自覚に続けられる

座り方が、股関節の動きに制限をもた

らし、不調を引き起こすことがありま

す。

無意識で足を組んでしまう事もバラン

スの崩れの影響と言えます。

適切なエクササイズで股関節の可動性

を高め、強化することが大切です。

40代以降に必要なトレーニング方法】

加齢による変化に応じたトレーニング

方法を取り入れることで、より効果的

に結果を得ることができます。

日常動作による関節への負担を最小限

にし、同時に筋力や可動性を向上させ

ることが重要です。

【自分の健康への投資】

パーソナルトレーニングは、自分への

最高の投資です。

日々のストレスや忙しさの中で、自分

の健康を後回しにすることはありませ

んか?

身体は気付かないうちに変わり続けて

いくもの、これから得たい未来を掴む

ためにも健康への投資をスケジュール

に組み込んでいきましょう。

パーソナルトレーニングジム体軸館は、

動きと姿勢の改善から健康で快適な未来

へ繋ぐプロフェッショナルです。

未来のための第一歩を今、踏み出してみ

ませんか?

関連記事

  1. 地元愛♪

  2. セッションを受ける目的…

  3. ほんのちょっとが大事♪

  4. 【股関節痛克服のキー:40代からの動作改善トレーニング】

  5. 《慢性痛の根本改善の鍵は動きにあり》

  6. 《出来ることと出来ないこと》

プロフィール

岩下洋太プロフィール

岩下 洋太(いわした ようた)
詳しいプロフィール

営業日および営業時間

火曜日 10:00〜21:00
水曜日 10:00~21:00
木曜日 10:00~21:00
金曜日 10:00〜21:00
土曜日 10:00〜20:00
日曜日 10:00~19:00

  1. 2024.06.25

    【50代の腰痛を根本から改善!連動性と運動不足解消の重要…

  2. 2024.06.23

    【50代の腰痛改善!連動性を高める動作トレーニングで毎日…

  3. 2024.06.22

    【50代の腰痛を動作改善で解消!効果的なトレーニング法】…

  4. 2024.06.21

    【50代の腰痛と運動不足を同時に解消!効果的な動作トレー…

  5. 2024.06.20

    【長時間座る50代必見!腰痛解消と歩き方改善の動作トレー…