【腰痛を改善させる為に、、】

腰痛を改善する為に。。

これは先日、

初めて僕のパーソナルトレーニングを

受けに来られた方がいらして、

その時のお話しです。

その方は、それまでも腰痛(ギックリ腰含め)

になったことはあったらしいのですが、

最近になり、年2回ギックリ腰になり、

このままだと自分のライフスタイルを

維持することも難しくなるし、

そもそも、

痛みが起きるのが怖くて何もできなくなる

と思い、

その改善策を知りたいと

僕のパーソナルトレーニングを

受けに来られたとのこと。

そこで身体の状態を把握する為、

チェックしていくと、、、

腰に負担をかける大きなポイントが3つ。

ざっくりですが、

●足首

●骨盤まわり

●胸椎周辺(背骨の胸辺り)

もしかしたら、最初の原因は1つだったかも

しれませんが、

本当の意味で改善しようと思うなら

この方の場合、この時点では

この3つは対処しないと、、

という状態でした。

とは言っても、やる事はシンプル。

動いていないが為に腰の負担になるところを

動くように調整し、

弱くなっているところは強化し、

それをバランスを取りながら

実際に使えるように練習もする。

これだけです。

言葉にしてしまえば(^◇^;)

この方も、この1時間のパーソナルで

この3つが動き出すようになり、

現時点で、まずはやるべき必要な強化も

やりながらお伝えしました。

めでたしめでたし、、

みたいに思いますよね?

今回お伝えしたかったのは、

ここからです。。

パーソナルトレーニングを

受けに来られた時点での身体の状態は

いつ腰痛になっても不思議ではない状態。

逆に言えば、

もしも腰痛でないならそれが不思議。。

それを全体のバランスを取りつつ、

こうなったら痛みが起きないよね

という方向に《傾けました》

そうなんです。

《傾けた》だけで、

はっきりいって、まだ足りていないです。

身体はいろんな関節、筋肉などが反応しあって

機能しているため、

痛みを起こす原因になり得る場所が

複数存在するところから、

その機能を改善し、痛みが起きる原因を

取り除こうと思った場合、

1回で全てを、、

とはいかないんです。

だからといって、

1箇所だけしっかり修正したとしても

身体の違うどこかに負担がかかるか、

またすぐに痛みが戻るような結果に

なってしまいますからね。

僕のパーソナルトレーニングは

結構な割合で、1回で痛みが軽減する為

誤解されやすいのも事実ではありますがσ^_^;

、、なので、

押し売りをしないをモットーにしている為

1回で教えてほしい方に勧めることは

絶対にありませんが、

ここには書いておきます。

現時点で痛みがある方で

本気で改善されたい方、

1回で終わってしまうのは

本当にもったいないです。

痛みの戻りを起こさず、

自分のライフスタイルを実現させる為には

1回のパーソナルトレーニングで終わりにせず

そこに複数回重ねることが大事です。

良い状態(方向)へ傾けるだけでなく

その状態と使い方を

身体と脳に覚えこませることが

大事なんですね。

これを読んで、

『よしっ、今度こそ』

と思われるあなたは是非体軸館へ。

それでは^ ^

関連記事

  1. 【気を付けたい立ち方】

  2. 多摩川花火大会!!

  3. 何でも受け止め方一つで。。

  4. 得意、不得意?

  5. 腰痛改善に来られた方の素直な一言

  6. ギックリ腰って。。

プロフィール

岩下洋太プロフィール

岩下 洋太(いわした ようた)
詳しいプロフィール

営業日および営業時間

火曜日 10:00〜21:00
水曜日 10:00~21:00
木曜日 13:00~21:00
金曜日 10:00〜21:00
土曜日 13:00〜20:00
日曜日 10:00~19:00

  1. 2023.01.26

    《そろそろ運動、始めますか?》

  2. 2023.01.22

    【背中の丸さ、歩き方】変えたいですか?

  3. 2023.01.15

    【腰痛を改善させる為に、、】

  4. 2023.01.12

    《大事なのは地道に&、、》

  5. 2023.01.05

    まずは新年のご挨拶から。。