二子新地 パーソナルトレーニング 腰痛改善

【川崎市高津区】腰痛改善専門パーソナルトレーニングなら体軸館

身体の感覚

 


最近、パーソナルセッションをやりながら感じる事を、、、

それらしい事を書いた事はあったけど、やっぱり身体の歪みって、普段のクセ&習慣(身体の使い方)から出来ているんだなって。

どれだけ歪んでいようが、側から客観的に見て、どんなにバランスが崩れていようが、本人にとっては急にそうなったわけでは無く、徐々に変化していたわけで、何の違和感も無ければ、当たり前の感覚なんだなって。

良くも悪くも順応しているんですね。

それを直したいとは思わないんですね。

直したいと思うのは、身体のどこかに痛みが出て、我慢の限界を超えた時、病院に行き、先生に伝えられて、頭で薄っすら理解した時なんだなと。
ただ、その痛みも一時的にであれ過ぎてくれれば、それは無かった事になるんですね。

今日もセッションをしながら、ちょっとびっくりしていました。

かなりの歪みはあるけど、気付けないって事に。
こういう症状は無いですか?
って聞いてみると『ああ〜〜』って思い出す事に。

こういう時、毎回伝え方を考えるんです。
そういう歪みだとか、バランスの悪さが気になっていない人にどう話すべきか?

気付いていない=問題意識全く無し

な状況の人にどう伝えるのか?

あまり重い言い方にならない様に業務的にさらっと話すつもりが、気持ちが入っちゃうんです。

熱くなっちゃうんですよね。

そんな迷いを持ちながら、今日も伝えました。

本当に気付いていないのかな??
すごい歪んでいるし、身体のバランス、もの凄く悪いですよ?

って気持ちを抑えながら。。。

でも、、、気付いていない事を伝えるのって、押し売りみたいで嫌なんですよね、、、

さて、明日もセッション、、、

何でも勉強ですね。

それでは、また( ´∀`)

 

未分類

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る