『どのくらいもちますか?』

『どのくらいもちますか?』

これは初めてパーソナルトレーニングを

受けられる方から、

割りと(たまに?)よくある質問です。

この質問に対して、

ざっくりとではありますが、

痛みのある方に対しては、

《程度にも寄りますが3〜5日くらい》

痛みのない方に関しては、

《10日以上もつこともあります》

とお答えしています。

これは、

痛み=日頃の身体の使い方に問題がある

と解釈しているため、

その使い方を変えない限り

ほぼ必ず戻るという考えからです。

やはり根本的なところから改善するには

身体の状態に合わせて、

使い方も変える必要があるんです。

なので初めのうちは

パーソナルトレーニング中に

行った身体の使い方を、

身体に覚えさせるつもりで

ご自宅でもコツコツと

練習してほしいところなんです。

それでも、最初は元の慣れた使い方に

戻ったりしながら、

時間を掛けながら良くしていく

という道を辿ることになります。

本当はほんのちょっと戻りもなく

良くなり続けられれば

それに越したことはないのですが、

やっぱり元々の慣れた、

ある意味楽な身体の使い方を

身体が覚えていて

無意識でその使い方をしようと

してしまうんです。

それをしながら改善するための

身体の使い方を練習しながら

合わせて身体のバランスの調整も

していくことになるので、

ちょっと波がありながら

確実に良くなっていく、

という流れになるんです。

言い換えれば、

身体にいいことと悪いことを

同時期に行なっている感じなんです。

悪いことがないといいんですが、

どうしても無意識に使い方が戻る部分は

ありますからねσ^_^;

ただ、こうして身体の使い方から変えると

ただただ、じっとして痛みが治まるのを

待つのと違い、

今後痛みが戻るリスクが格段に下がるんです。

なぜかというと、

使い方から変えているので、

悪くなる理由を減らしていることに

なるんです。

更にそれに加え、

練習した感覚は残るので

ちょっと腰が重いな、、と思っても

それが痛みになる前に

自分である程度修正することが

可能になるんです。

まあ、

そもそも痛みが治まるのを待つだけの場合、

何もやっていない(変わっていない)

わけですから、

また痛みが戻ってしまうのも

当たり前といえば当たり前なんですよね。

なので、

もしも、先(少し先の未来)のことを考え

身体の問題を解決したい方は

じっとしてやり過ごすのではなく、

解決する為に行動することを

お勧めします。

今の痛みだけに意識を持ちすぎ、

じっとする選択をした場合、

そのことがあとになって

とても大きなリスクになる、、、

なんてことは火を見るより明らかですから。

前向きに行動することを選択される方は

是非体軸館へ♪

それでは^ ^

関連記事

  1. 大相撲三月場所。。他

  2. 秋ですね〜

  3. 修理している??

  4. そろそろスポーツを。。

  5. やってみなきゃ分からない?

  6. 水分補給

プロフィール

岩下洋太プロフィール

岩下 洋太(いわした ようた)
詳しいプロフィール

営業日および営業時間

火曜日 10:00〜21:00
水曜日 10:00~21:00
木曜日 13:00~21:00
金曜日 10:00〜21:00
土曜日 13:00〜20:00
日曜日 10:00~19:00

  1. 2022.09.23

    《良くも悪くも繋がっている》

  2. 2022.09.16

    【似て非なる言葉?】

  3. 2022.09.09

    【気を付けたい立ち方】

  4. 2022.09.04

    《得意なことが弱点》

  5. 2022.08.31

    【いいタイミング?】