《歪みとは。。。》

『身体に歪みのない人っているんですか?』

これは先日、パーソナルトレーニングを

受けられたお客様からの質問です。

僕の考えでは、

細かく言えば、歪みの無い人は

いないのではないかと思っています。

ただ、そこに痛み等、

あきらかな調子の悪さを感じる人となると

それよりも少なくなるくらいで。

実際いらっしゃいますからね。

見た目には身体に歪みがあって

身体も硬そうなのに、

今まで痛みなど感じたこともないし

すこぶる調子が良いって方。

そう言う方には、

『丈夫な身体に産んでくださったお母さんに

感謝ですね』

って言ったり、言わなかったりですが(≧∇≦)

まとめると、

歪みは痛みの原因になるけど、

必ずしも歪みがあるから痛みがある

とは限らないという事ですね。

でも、やっぱり歪みが少ないに

越したことはないですね。

ちなみに普段、そういった身体の歪みなど

分からないという方にも

簡単に分かる方法が、、、

よくある、

●靴のすり減り方(傾いていないか?)

●長時間立ちっぱなしとか歩いたりした時の

身体の疲れ方(右足と左足、腰の左右差)

こういうところは分かりやすいですよね。

もちろん、いろいろ影響を受けるので

大体、毎回同じの方もいれば

その時々の方もいらっしゃるかも

しれませんが。

そして色んな意見があるとは思いますが

僕個人の意見としては、

その歪みを意識して

日頃から歪まないように身体を使うとか、

そういった事はあまり考えすぎないほうが

良いと思っています。

考えすぎると極端な使い方になって

その事が、また悪影響になったりする

可能性があるからですね。

なので、生活の中では多少頭に入れておく

程度にして、

それとは別に運動する時間を作り、

その時間で

歪みによるアンバランスな身体の使い方を

リセットする。

そんな風にしていった方がいいと思います。

それから、分かりやすく書こうと

今回は左右について書いていますが

前後というのもありますね。

パソコンなど仕事で使う方、

背筋を伸ばして綺麗な姿勢で、、、

なんて無理ですよね?

その時のバランスは左右もありながら

前後のバランスも崩れていますよね。

頭は前に突っ込み、その分胸は後ろへ。

集中すると仕方ないんですけどねσ^_^;

携帯を使う時なんかもそうですよね。

でも、そこで姿勢に気をつけて

いちいち直していたら

仕事に集中できますか?

もちろん出来る方は良いのですが。

だから、ちょっと頭に置いておき

なんかダルいな。。

と思ったりしたら“あっ”ちょっとだけ

気を付けようくらいにして、

運動の時間で前側(胸まわり)のストレッチ、

背面(背中まわり)のトレーニングを

しよう位でいいと思うんです。

帳尻を合わせる感じと言えば

分かりやすいですよね?

それでもダルさや痛みがある方、

また無意識でも、

ある程度良い姿勢を維持したい方は

パーソナルトレーニングを

利用すれば良いと思います。

ご自身でやっていくにも限界はありますから

そこは臨機応変に、、です。

そしてパーソナルトレーナーも色々ですから

選び間違いのないようにご注意を。

それでは^ ^

関連記事

  1. オンラインですべり症の方へセッション♪

  2. 必要なこと、、

  3. 意外と抜けやすい大事なこと

  4. 研修

  5. 見間違え。。

  6. 心配事。。

プロフィール

岩下洋太プロフィール

岩下 洋太(いわした ようた)
詳しいプロフィール

営業日および営業時間

火曜日 10:00〜21:00
水曜日 10:00~21:00
木曜日 13:00~21:00
金曜日 10:00〜21:00
土曜日 13:00〜20:00
日曜日 10:00~19:00

  1. 2022.12.01

    《円背猫背》

  2. 2022.11.27

    《想いは伝わる、、事もある》

  3. 2022.11.16

    《心と身体》

  4. 2022.11.09

    《求めるべきは結果》

  5. 2022.11.06

    《身体はそれぞれのパーツが、、》